「Cトークの使い方」の記事一覧

  • Cトークを初めてご利用になる方は無料登録画面からアカウントを作成いただく必要があります。   メールアドレスを入力します。利用規約とプライバシーポリシーをご確認いただき、同意いただいたうえで...
  • 1つのアカウントでいくつでもチームを作成したり、所属することができます。例えば本部と支店で別々に管理したいときなど、目的に応じて複数のチームを使い分けることができます。チームの数に制限はありません。 ...
  • アカウント登録時に設定したプロフィール内容はいつでも変更することができます。なお、複数のチームに所属している場合でもプロフィールは共通となりますので、プロフィールを変更すると全てのチームで変更内容が反...
  • チームに新しいメンバーを招待したいときは、招待メールを送信することで簡単に招待することができます。招待メールはチームに所属しているメンバーであれば誰でも送信できます。チームの招待可能人数はご利用中のプ...
  • ゲストとして招待すると、特定のグループのみアクセスでき、それ以外のグループはアクセスできない状態になります。どのグループをアクセス可能にするかは、招待メールを送るときに設定します。社外の人を招待する場...
  • チームに参加するには、あらかじめチームに参加済みのメンバーから招待してもらい、招待メールを受信しておく必要があります。 メール内にある「アカウントを登録する」を押します。 アカウント情報を登録します。...
  • スタッフの入れ替わりなどで利用しなくなったメンバーアカウントは削除することができます。アカウントを削除した後も、Cトーク内では履歴を保存してあるので、削除済みメンバーが投稿した内容や添付ファイルはその...
  • チーム全体の履歴を保存しているので、アカウント削除後も該当メンバーが投稿した内容や添付ファイルはそのまま残ります。そのためCトーク上から完全に削除することはできません。...
  • オーナー権限を持っているとクレジットカード番号の変更などお支払い情報を管理できます。また、チームに所属しているユーザーを削除したり、全てのグループを編集する権限も持っています。 オーナー権限は、デフォ...
  • メンバーの名前を指定して投稿することができる機能です。指定されたメンバーには通知が届くので、重要な連絡をしたい場合や、特に読んでもらいたいメンバーがいる場合などに、確実に知らせることができます。 &n...
  • 投稿をブックマークできる機能です。重要なメッセージや、あとでまた見返したい投稿はキープを活用しましょう。キープした投稿は後から確認しやすいように 「キープ」画面に追加され、「キープ」画面にはキープした...